施設の訪問

セミナー後の定期訪問です。

「排泄チェック表を変更してみました」と職員さん。

記号の使い方に工夫がみられます。

なるほど・・・

夜勤体制の変更については、

馴染んでこられた方と

そうでない方がいる段階。


「なぜ変更するのか!」が大切。

それを浸透させていくには

時間がかかります。

私たちの勤務時間は

入居されている方の時間であるという基本に立って。

その時間を、

どのように使えばもっとも効率が良いのか、

安全と快適のバランスを、

常に考え続ける必要があります。

さらなる変更もしかり。

いつでも変化に添っていく、

そんな柔軟な姿勢が大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です